オートアート 1/18 日産 GT-R NISMO GT3 ’15 #35A (バサースト12時間レース優勝)

『日産 GT-R NISMO GT3』は、市販車の「R35 GT-R」をベースに、ニスモがFIA GT3規定に沿って開発したレース専用車両です。ベース車同様のVR38DETT型3.8リッターV型6気筒DOHCツインターボエンジンは最高出力550ps以上を発生。6速シーケンシャルミッション、セミオートマチックパドルシフト、ステアリングアジャスト機能などを標準採用、駆動方式はFIA規則によりAWDが禁止されているため後輪駆動のみとしています。2012年のデビュー以来、世界中のライバル達に対抗すべく年次改良が加えられ戦闘力や信頼性をアップ。2015年2月に開催されたオーストラリア「バサースト12時間レース」では、千代勝正、ウォルフガング・ライプ、フローリアン・ストラウス組がドライブする35号車が終盤に逆転し総合優勝を飾りました。「GT-R」のバサーストでの優勝は、1992年の「R32 スカイライン GT-R」以来23年ぶりとなる快挙達成でした。 ※2ドアオープン仕様。全4色。2017年10月発売。(PS:17/33/14/1,200g)。

▼『オートアート・コンポジットダイキャストモデル』は、ボディには独自配合した「ABS」を、インナーボディには「ダイキャスト」を採用。それぞれの素材の利点を最大限に生かし、ダイキャストモデルに劣らない高剛性と重量感を実現しながら、目の覚めるようなリアルでシャープなボディラインの再現と、ダイキャストボディ以上に正確なチリ合わせやパーツ開閉を可能にした「全く新しい」革新的モデルカーです。
型番 81585
販売価格
20,304円(内税)
購入数